フラワーギフト 花カノシェ|花 ギフト カノシェ話題|誕生日 花 カノシェ話題|胡蝶蘭|プリザーブドフラワーなど、お花の情報満載です。

月別アーカイブ: 2006年7月

夏ですもの!花火大会

足立

昨日は墨田の花火大会でしたね♪
今週末、来週末は、全国各地で花火大会が目白押しのようです。
みなさんのご予定はいかがですか?

今回は、この前の木曜、kojiが行ってきた、<足立の花火大会>から、、。

荒川土手のこの花火大会。東武伊勢崎線の梅島か、北千住から徒歩15分。
打ち上げる側は北千住側。kojiは、今回は梅島から歩いて、対岸にて観覧。
足立2


広い河川敷で、きれいに花火が見れるので、去年初めて行ってお気に入りになったらしいです。
去年の打ち上げ側では、花火の下あたりから、ダイナミックに写せる場所だったので、今回は、離れて、岸からあがる様子を撮りたかったのだそうです。
足立3


私は、この色の花火が好き。
足立5


まさに<花>火よね。ストケシアや矢車草を思い出すわ。
足立6


来週末は、篠崎駅近くの、江戸川花火大会がありますよ。これも広い場所なので、見やすいです。10年前に比べると、ずいぶん人出は増えたようですね。

私は、今年は、お家から見えるディズニー花火、楽しみます♪

今日は、<和>つながりで、、。
<朝顔>
朝顔

お花自体は一日花だけど、秋中盤まで次々咲いてくれます。つぼみがいっぱいなのわかりますか?
くるくる巻いたつぼみが、ほどける姿も美しい!
毎年、あんまし実は、売れ行きは高くないんですが、やっぱり、日本の夏の代表だからね、毎年仕入れてきます。好きな人は、種から育てて、こういう大鉢は買わないのかな?

これは、昨日静岡からご来店のお客様。ネットでうちと出会ってくださって、あらかじめ、、桔梗、撫子、りんどう、バンブーをご指定。撫子は、カーネーションと合わせた改良品種なら、入りますとお伝えして、お作りしました。
バンブー

とっても、喜んでくださって、よかった。何かの舞台に持っていかれるようでした。

<桔梗あれこれ>
秋の七草の一つでもある桔梗。紫の星形は、どこかほっとさせてくれる優しさを感じます。
切り花では、十五夜の頃にはでてこなくて、7月が、主な出荷時期です。

鉢植えでは、7月と9月に咲いてくれます。

1、水揚げ、、桔梗は仕入れてきたら、茎の下の方の葉っぱをしごいて取ったあと、ちぎるように折って、熱湯にて湯あげ。
かならず、折ってね。折らないと、次の日には、水がさがる可能性が高いです。
昔、会社勤めのころ、表参道の花屋さんで桔梗を買ったら、やっぱり翌日に水がさがっちゃったの。で、本を見て、初めて湯あげ、をやってみたら、みるみる首がしゃんとなって、嬉しかったな~。
<湯あげ初めて物語>♪

2、前にカノシェ通信には書いた気がするけど、、。桔梗を見ると、物語<きつねの窓>っを思い出します。多分、小学校の教科書にでていたの。桔梗のお花から取った青い汁に、両手の親指、人差し指をつけて、四角くまどを作ると、今はなき母キツネの姿がが見えた、というお話。

このお話、大好きで、自分に重ね、やってみたい、、と思っていました。でも、あの頃は、桔梗がお花やさんに売っているとは思わなくて、きっと、野原の中にはえていたりするんだろうな、って思ってました。うん、でも、何となく、もしやってみるとしたら、野で摘んだ桔梗で、がいいな。

ランキング。いつも応援ありがとうございます!今日も、おひとつ、よろしくね♪
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング 足立

昨日は墨田の花火大会でしたね♪
今週末、来週末は、全国各地で花火大会が目白押しのようです。
みなさんのご予定はいかがですか?

今回は、この前の木曜、kojiが行ってきた、<足立の花火大会>から、、。

荒川土手のこの花火大会。東武伊勢崎線の梅島か、北千住から徒歩15分。
打ち上げる側は北千住側。kojiは、今回は梅島から歩いて、対岸にて観覧。
足立2


広い河川敷で、きれいに花火が見れるので、去年初めて行ってお気に入りになったらしいです。
去年の打ち上げ側では、花火の下あたりから、ダイナミックに写せる場所だったので、今回は、離れて、岸からあがる様子を撮りたかったのだそうです。
足立3


私は、この色の花火が好き。
足立5


まさに<花>火よね。ストケシアや矢車草を思い出すわ。
足立6


来週末は、篠崎駅近くの、江戸川花火大会がありますよ。これも広い場所なので、見やすいです。10年前に比べると、ずいぶん人出は増えたようですね。

私は、今年は、お家から見えるディズニー花火、楽しみます♪

今日は、<和>つながりで、、。
<朝顔>
朝顔

お花自体は一日花だけど、秋中盤まで次々咲いてくれます。つぼみがいっぱいなのわかりますか?
くるくる巻いたつぼみが、ほどける姿も美しい!
毎年、あんまし実は、売れ行きは高くないんですが、やっぱり、日本の夏の代表だからね、毎年仕入れてきます。好きな人は、種から育てて、こういう大鉢は買わないのかな?

これは、昨日静岡からご来店のお客様。ネットでうちと出会ってくださって、あらかじめ、、桔梗、撫子、りんどう、バンブーをご指定。撫子は、カーネーションと合わせた改良品種なら、入りますとお伝えして、お作りしました。
バンブー

とっても、喜んでくださって、よかった。何かの舞台に持っていかれるようでした。

<桔梗あれこれ>
秋の七草の一つでもある桔梗。紫の星形は、どこかほっとさせてくれる優しさを感じます。
切り花では、十五夜の頃にはでてこなくて、7月が、主な出荷時期です。

鉢植えでは、7月と9月に咲いてくれます。

1、水揚げ、、桔梗は仕入れてきたら、茎の下の方の葉っぱをしごいて取ったあと、ちぎるように折って、熱湯にて湯あげ。
かならず、折ってね。折らないと、次の日には、水がさがる可能性が高いです。
昔、会社勤めのころ、表参道の花屋さんで桔梗を買ったら、やっぱり翌日に水がさがっちゃったの。で、本を見て、初めて湯あげ、をやってみたら、みるみる首がしゃんとなって、嬉しかったな~。
<湯あげ初めて物語>♪

2、前にカノシェ通信には書いた気がするけど、、。桔梗を見ると、物語<きつねの窓>っを思い出します。多分、小学校の教科書にでていたの。桔梗のお花から取った青い汁に、両手の親指、人差し指をつけて、四角くまどを作ると、今はなき母キツネの姿がが見えた、というお話。

このお話、大好きで、自分に重ね、やってみたい、、と思っていました。でも、あの頃は、桔梗がお花やさんに売っているとは思わなくて、きっと、野原の中にはえていたりするんだろうな、って思ってました。うん、でも、何となく、もしやってみるとしたら、野で摘んだ桔梗で、がいいな。

ランキング。いつも応援ありがとうございます!今日も、おひとつ、よろしくね♪
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング

祝!ブログ2年目突入です♪

ゼリー

ぱちぱちぱちー!(拍手)

このダイアリー、ブログを始めて、昨日で2年目を迎えました。

ブログ、というものの存在を知ったのは、ビジネス関係の情報誌で。ふ~ん、いいな。と思いつつ、アナログ人間な私には、どうかしら。と思ううち、aimi先生がブログ始めたよ~、簡単だから、始めてみたら?と。

おりしも、雑誌<花時間>でみつけた新宿のおしゃれなお花屋さんの、お兄さんの書かれているブログに出会い、毎日楽しみに見るようになり、、。それがきっかけで、ブログ村や、hananikkiにも参加させて頂くようになったんです。感謝しています♪

パスタ

(ガーベラ/パスタ)

もともと、実店舗のお客様には定期的に、カノシェ通信、なるものをお届けして、ご好評をいただいています(多分)。ただ、手作りで、約800通分プリントして、封筒にいれ、発送&ご近所には手配り、、。
そんなに頻繁にはできなくて、3ヶ月に1回程度。
(*夏の号は、私の体調不調もあり、ちょっとお休み。9月発行予定です!)

それを、<今>きれいなもの、<今>おすすめな花、<今>伝えたいことを、タイムリーに発信できる、という意味で、ブログを始めたい、と強く思ってスタートしたのです。

一年経って、今、ブログを見て下さってるお客様のうち、どれくらいの割合の方が実店舗のお客様かは、わかりません。パソコンの無い方、ご主人がお持ちでも、自分はパソコンに向かわない方、色々いらっしゃいます。ご来店の方で、見て下さってる方、ぜひ、コメントでも、お店にいらした時に<見てるよ~>でも、お声をかけて下さいね。私のパワーの源です。

パナマ

(バラのパナマとプリンセスを使って)

そして、ブログは、思いもよらず、世界を広げてもくれました。

共感で結ばれる人とのつながり。

ブログで仲良くなった方が、お店に来て下さったり、お便りを下さったり。うちのダイアリーに来て下さった方が、tomoちゃんのダイアリーに行って、彼女の作品を気に入ったり、反対に、彼女のダイアリーからとんできてくれて、お花を頼んで下さる方がいらしたり。aimi先生を核として、花のつながりがじわじわ広がって来たり。

道ばたのお花を見ても、あ、これは、ki○iさんのブログで書かれていたお花、りんどうをみれば、三鷹のお花屋さんには、あんなりんどうの思い出があるのよね、と思い出したり。

そう、お花にまつわるストーリーが豊かになって、もっと花とのつながりが強くなってきたように思います。

強くなるだけでなく、広がってもいます。
ダブル

(ひまわり/ダブルクイック)
産地さんや、自分の普段触れないお花のストーリーを知ってね。

花だけでなく、あ、今日の帰りには、紹介されていた本を見に、本屋さんに寄ってみようとか、あの音楽を聴いてみようとか、ダイアリーで読んだ楽しい話を家でお母さんに話したり(最近だと、花小屋さんの人間ウオッチング、笑えました~♪)。

日々の生活が、ちょっとわくわくしたり、楽しくなる。

私のダイアリーも、そんな存在でいたい、そう思ってます。
これからも、よろしくお願いしま~す!

さわこ

(今日のわたし)


ランキング。おかげさまで二年目!今日も10位あたりでがんばってます♪応援よろしくお願いしまーす!
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング
ゼリー

ぱちぱちぱちー!(拍手)

このダイアリー、ブログを始めて、昨日で2年目を迎えました。

ブログ、というものの存在を知ったのは、ビジネス関係の情報誌で。ふ~ん、いいな。と思いつつ、アナログ人間な私には、どうかしら。と思ううち、aimi先生がブログ始めたよ~、簡単だから、始めてみたら?と。

おりしも、雑誌<花時間>でみつけた新宿のおしゃれなお花屋さんの、お兄さんの書かれているブログに出会い、毎日楽しみに見るようになり、、。それがきっかけで、ブログ村や、hananikkiにも参加させて頂くようになったんです。感謝しています♪

パスタ

(ガーベラ/パスタ)

もともと、実店舗のお客様には定期的に、カノシェ通信、なるものをお届けして、ご好評をいただいています(多分)。ただ、手作りで、約800通分プリントして、封筒にいれ、発送&ご近所には手配り、、。
そんなに頻繁にはできなくて、3ヶ月に1回程度。
(*夏の号は、私の体調不調もあり、ちょっとお休み。9月発行予定です!)

それを、<今>きれいなもの、<今>おすすめな花、<今>伝えたいことを、タイムリーに発信できる、という意味で、ブログを始めたい、と強く思ってスタートしたのです。

一年経って、今、ブログを見て下さってるお客様のうち、どれくらいの割合の方が実店舗のお客様かは、わかりません。パソコンの無い方、ご主人がお持ちでも、自分はパソコンに向かわない方、色々いらっしゃいます。ご来店の方で、見て下さってる方、ぜひ、コメントでも、お店にいらした時に<見てるよ~>でも、お声をかけて下さいね。私のパワーの源です。

パナマ

(バラのパナマとプリンセスを使って)

そして、ブログは、思いもよらず、世界を広げてもくれました。

共感で結ばれる人とのつながり。

ブログで仲良くなった方が、お店に来て下さったり、お便りを下さったり。うちのダイアリーに来て下さった方が、tomoちゃんのダイアリーに行って、彼女の作品を気に入ったり、反対に、彼女のダイアリーからとんできてくれて、お花を頼んで下さる方がいらしたり。aimi先生を核として、花のつながりがじわじわ広がって来たり。

道ばたのお花を見ても、あ、これは、ki○iさんのブログで書かれていたお花、りんどうをみれば、三鷹のお花屋さんには、あんなりんどうの思い出があるのよね、と思い出したり。

そう、お花にまつわるストーリーが豊かになって、もっと花とのつながりが強くなってきたように思います。

強くなるだけでなく、広がってもいます。
ダブル

(ひまわり/ダブルクイック)
産地さんや、自分の普段触れないお花のストーリーを知ってね。

花だけでなく、あ、今日の帰りには、紹介されていた本を見に、本屋さんに寄ってみようとか、あの音楽を聴いてみようとか、ダイアリーで読んだ楽しい話を家でお母さんに話したり(最近だと、花小屋さんの人間ウオッチング、笑えました~♪)。

日々の生活が、ちょっとわくわくしたり、楽しくなる。

私のダイアリーも、そんな存在でいたい、そう思ってます。
これからも、よろしくお願いしま~す!

さわこ

(今日のわたし)


ランキング。おかげさまで二年目!今日も10位あたりでがんばってます♪応援よろしくお願いしまーす!
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング

~蓮~の世界へようこそ♪

蓮5

本日は<蓮>特集でございます♪神秘的で、美しいですよね。

店主kojiが前回のお休みに、また、一人で撮影に出かけてきました。上野公園です。

地面に近いところはこんな感じ。なんか、不思議な異空間。
蓮1


すごーい。こんな先っぽに止まってる!と言ったら、とんぼはとんがったものにとまるんですってね。
蓮2

私、あんまり、虫は得意じゃないの。だから、アップは遠慮して、、。
でも、お花好きな女性は、けっこう虫も愛らしく感じられる人も多いのよ。花佳子さんもそうだし。

ほんと一面、蓮、蓮、蓮!なんか新鮮で美味しそう、、。
蓮3


えー、おじいちゃまたち、なんか、のどかで、いいわねえ。
蓮4


蓮8

咲くと、こんな感じ。この中心の実の部分だけでも、切り花として出荷されたり、ドライになって出回ったりしてます。
蓮の花の写真愛好家の方たちは、朝4時半位から写真を撮りにいくんですって。そうすると、咲いたばかりの美しい姿に出会えるのだそうです。


これは、ちょっと違う時の蓮。また、種類が違うのね。
蓮7



同じ上野公園内で、開催されてる絵画展。蓮6

前からこの若沖さんの絵を見に行きたくて、私はまだ行けてないんですが、kojiは行って、良かったようですよ。ポスターなどに使われている、迫力のある緻密な動物たちの絵は、思ったより数が少なかったけれども、違った表現、画風の絵も多く見ることができたそうです。若沖さん以外の江戸絵画も、もりだくさんで、たっぷり堪能できるようですよ。

雑誌<ランティエ>や<家庭画報>などでも、特集を組まれていた絵画展です。


ポストカード

これはお気に入りの蓮のポストカード。表参道のウイングドウイールで購入。ここはペーパーアイテム専門店で、センスのいいポストカードにも出会えます。

蓮9

これは、お友達からいただいたお手紙。蓮がおしゃれに描かれていて、素敵でしょ。

季節のお花のポストカードやレターセット、気に入ったのを揃えておくと、いいですよね。


ランキング。おかげさまで今日も10位あたりでがんばってます♪応援よろしくお願いしまーす!
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング

蓮5

本日は<蓮>特集でございます♪神秘的で、美しいですよね。

店主kojiが前回のお休みに、また、一人で撮影に出かけてきました。上野公園です。

地面に近いところはこんな感じ。なんか、不思議な異空間。
蓮1


すごーい。こんな先っぽに止まってる!と言ったら、とんぼはとんがったものにとまるんですってね。
蓮2

私、あんまり、虫は得意じゃないの。だから、アップは遠慮して、、。
でも、お花好きな女性は、けっこう虫も愛らしく感じられる人も多いのよ。花佳子さんもそうだし。

ほんと一面、蓮、蓮、蓮!なんか新鮮で美味しそう、、。
蓮3


えー、おじいちゃまたち、なんか、のどかで、いいわねえ。
蓮4


蓮8

咲くと、こんな感じ。この中心の実の部分だけでも、切り花として出荷されたり、ドライになって出回ったりしてます。
蓮の花の写真愛好家の方たちは、朝4時半位から写真を撮りにいくんですって。そうすると、咲いたばかりの美しい姿に出会えるのだそうです。


これは、ちょっと違う時の蓮。また、種類が違うのね。
蓮7



同じ上野公園内で、開催されてる絵画展。蓮6

前からこの若沖さんの絵を見に行きたくて、私はまだ行けてないんですが、kojiは行って、良かったようですよ。ポスターなどに使われている、迫力のある緻密な動物たちの絵は、思ったより数が少なかったけれども、違った表現、画風の絵も多く見ることができたそうです。若沖さん以外の江戸絵画も、もりだくさんで、たっぷり堪能できるようですよ。

雑誌<ランティエ>や<家庭画報>などでも、特集を組まれていた絵画展です。


ポストカード

これはお気に入りの蓮のポストカード。表参道のウイングドウイールで購入。ここはペーパーアイテム専門店で、センスのいいポストカードにも出会えます。

蓮9

これは、お友達からいただいたお手紙。蓮がおしゃれに描かれていて、素敵でしょ。

季節のお花のポストカードやレターセット、気に入ったのを揃えておくと、いいですよね。


ランキング。おかげさまで今日も10位あたりでがんばってます♪応援よろしくお願いしまーす!
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング

ベースとお花のコンビネーション

陶器

アレンジメントをするとき、それに合わせて、ベース=器が必要ですよね。

オーダーを受けたら、そのご要望に合わせて、花とベースを選びます。


プライス面で考えると、うちの場合、2000円のアレンジだと、ベース+給水スポンジで300~400円分。3000円なら500円~600円分。だいたい、トータルのの5分の1くらいまでの予算でおさえることが多いです。

でも、たとえばこのトップの涼しげな南国アレンジ(タムちゃん作)。これは器で3分の1をしめているけれど、器も充分いかしながら、トータルの金額に見合うアレンジができています。

陶器のつやつや感、みずみずしい花材の雰囲気とも合ってますよね。

次の写真もタムちゃん作。
ロマンティカ

優しい色合いでまとめたお花に、白のワイヤーベース。ちょっとフェミニンな感じが強調されますよね。ワイヤーベースは、風通しのよい雰囲気が、夏にもぴったり。

こちらは私作。ヒマワリのジョーカー(草花園さん産)に合わせて、この色のベースを選びました。ジョーカーが映えるように、でも、同系色でつながりを持たせました。
他のお花にほとんど色を使っていないので、この器の色はアレンジの中でも、大きな存在です。
ジョーカー


あとは、場所に合わせたベース選び、というのもありますよね。

例えば、お見舞いの時は、足付きの背の高いものは避けて、低くて安定しやすいものがよいですよ。
耐水性の紙でできたベースなども、お見舞いにはおすすめです。ベースを気軽に処分してもらえるからね。

キッチンやダイニングに飾るのだったら、かわいいボウルやガラスのお皿に飾ったり。


ヒマワリ

背景にぴったりのベース。この空間にナチュラルなかご素材は合わないですよね。また、このベースはお水がたっぷりためられるので、お水を足してもらえないところにもいいのです。

このお花も一週間経って昨日とりかえに行ったら、時が経っていないかのように、ばりばり元気でしたよー。
ヒマワリの足元には、夏のるり玉あざみ、グリーンのデンファレなどが挿してあります。これも、タムちゃん作。今日は、タムちゃんの写真、いっぱいの巻でしたね!

ランキング。おかげさまで10位近くでがんばってます♪今日も応援よろしくお願いしまーす。
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング

陶器

アレンジメントをするとき、それに合わせて、ベース=器が必要ですよね。

オーダーを受けたら、そのご要望に合わせて、花とベースを選びます。


プライス面で考えると、うちの場合、2000円のアレンジだと、ベース+給水スポンジで300~400円分。3000円なら500円~600円分。だいたい、トータルのの5分の1くらいまでの予算でおさえることが多いです。

でも、たとえばこのトップの涼しげな南国アレンジ(タムちゃん作)。これは器で3分の1をしめているけれど、器も充分いかしながら、トータルの金額に見合うアレンジができています。

陶器のつやつや感、みずみずしい花材の雰囲気とも合ってますよね。

次の写真もタムちゃん作。
ロマンティカ

優しい色合いでまとめたお花に、白のワイヤーベース。ちょっとフェミニンな感じが強調されますよね。ワイヤーベースは、風通しのよい雰囲気が、夏にもぴったり。

こちらは私作。ヒマワリのジョーカー(草花園さん産)に合わせて、この色のベースを選びました。ジョーカーが映えるように、でも、同系色でつながりを持たせました。
他のお花にほとんど色を使っていないので、この器の色はアレンジの中でも、大きな存在です。
ジョーカー


あとは、場所に合わせたベース選び、というのもありますよね。

例えば、お見舞いの時は、足付きの背の高いものは避けて、低くて安定しやすいものがよいですよ。
耐水性の紙でできたベースなども、お見舞いにはおすすめです。ベースを気軽に処分してもらえるからね。

キッチンやダイニングに飾るのだったら、かわいいボウルやガラスのお皿に飾ったり。


ヒマワリ

背景にぴったりのベース。この空間にナチュラルなかご素材は合わないですよね。また、このベースはお水がたっぷりためられるので、お水を足してもらえないところにもいいのです。

このお花も一週間経って昨日とりかえに行ったら、時が経っていないかのように、ばりばり元気でしたよー。
ヒマワリの足元には、夏のるり玉あざみ、グリーンのデンファレなどが挿してあります。これも、タムちゃん作。今日は、タムちゃんの写真、いっぱいの巻でしたね!

ランキング。おかげさまで10位近くでがんばってます♪今日も応援よろしくお願いしまーす。
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング

1 2 3 6 »

ホームページはこちら♪


友だち追加数
2006年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PAGETOP